<   2016年 04月 ( 17 )   > この月の画像一覧

奄美大島で出会った鳥たちです。
漁港に隣接した広場で、会いました。
タイワンハクセキレイは、こちらで見るハクセキレイと似ていますが、よく見ると胸の黒いところが喉の上まで広がっていて、嘴の近くまでとどいています。また、夏羽の背中の色がオスでも黒くなく、灰色です。
f0349409_17542658.jpg

f0349409_17542618.jpg

ムネアカタヒバリはタヒバリに似ていますが、胸のところがやや赤いかな。
f0349409_18014394.jpg

f0349409_18014346.jpg


[PR]
by sai2015 | 2016-04-30 18:03 | Comments(0)

サシバ、イソシギ

サシバ
f0349409_17450936.jpg

f0349409_17450988.jpg

f0349409_17450991.jpg

イソシギ
f0349409_17454419.jpg

f0349409_17454404.jpg



[PR]
by sai2015 | 2016-04-30 17:46 | Comments(0)

イソヒヨドリ

奄美の漁港でイソヒヨドリです。
f0349409_17365472.jpg

オス同士が争っていましたので、険しい顔つきになっています。
f0349409_17365527.jpg

f0349409_17365509.jpg

f0349409_17365598.jpg


f0349409_17372733.jpg


[PR]
by sai2015 | 2016-04-28 17:39 | Comments(0)

チュウサギ、アマサギ

奄美で出会った、チュウサギとアマサギです。
f0349409_13570969.jpg

f0349409_13570912.jpg

f0349409_13571061.jpg

f0349409_13571804.jpg

f0349409_13571862.jpg
(奄美大島、4月14日)


[PR]
by sai2015 | 2016-04-26 13:59 | Comments(0)

キビタキ

MFの森で今季初のキビタキです。
樹々の緑は光っていましたが、この子の囀りを聞くことはできませんでした。
f0349409_14142873.jpg

f0349409_14142756.jpg

f0349409_14142721.jpg

f0349409_14142855.jpg



[PR]
by sai2015 | 2016-04-25 14:15 | Comments(0)

コムクドリ@奄美

奄美大島での写真です。
夕方車で走っていると、頭上を何かの群れが旋回しているのが見えました。
田んぼの中の電柱に降りたようので、車を降りて探してみました。
f0349409_15485666.jpg

向こうの電柱には、もっと沢山止まっています。
f0349409_15485632.jpg

アップです。 脚環のついたのもいます。
f0349409_15485785.jpg

しばらくすると、みな一斉に飛んでいきました。
f0349409_15485734.jpg

こういう群になって移動してくるのですね。


[PR]
by sai2015 | 2016-04-24 15:55 | Comments(0)

白い雷鳥@立山

念願の真っ白な雷鳥に会うことができました。
この時期、室堂平まで行くことに少し不安がありましたが、思い切って行った甲斐がありました。
まだ固く凍った雪の上をゆっくり登ったり下りたりしていくと、いました、真っ白なオスのライチョウ。
f0349409_17542389.jpg

写真をたくさん撮ってきましたので、これからゆっくり見ながら整理して、貼っていきます。

[PR]
by sai2015 | 2016-04-23 17:56 | Comments(0)

ズアカアオバト

アオバトに似ていますが、オスの羽もほとんど赤紫帯びていません。
お尻のところが、黒いムラムラがあるのもアオバトと少し違いますね。
不思議なのは、ズアカアオバトという名をもらっているのに、全く頭が赤くないのです???
写真の右がオスで、左がメス。
f0349409_20580614.jpg

f0349409_20580783.jpg
(奄美大島)

[PR]
by sai2015 | 2016-04-19 21:00 | Comments(0)

オーストンオオアカゲラ

奄美の固有種として知られている鳥に、もう一つオーストンオオアカゲラがあります。
普通のオオアカゲラに似ていますが、背中の白斑が小さくて目立ちません。お腹側はうすい赤茶色をしています。
この子には、一度遭遇できただけで、これがイッパイの写真です。
f0349409_16105980.jpg


[PR]
by sai2015 | 2016-04-18 16:13 | Comments(0)

ルリカケス

ルリカケスは奄美固有種で、カケス、ミヤマカケスより大きく、体の色が濃い茶色、羽と頭が瑠璃色になっていて、きれいな鳥です。
海岸近くで出会ったルリカケスです。
f0349409_18273139.jpg

f0349409_18273165.jpg

森では比較的よく見ることができましたが、全身が見えることはまれでした。
明るいところに出てきてくれなくて、きれいな瑠璃色は再現できませんでした。
f0349409_18305368.jpg

f0349409_18313921.jpg

巣立ちしたばかりの幼鳥がいました。
f0349409_18324763.jpg

そこに、親がやってきて給餌しましたが、なんとも可愛い。
f0349409_18331664.jpg



[PR]
by sai2015 | 2016-04-17 18:35 | Comments(0)