<   2018年 02月 ( 17 )   > この月の画像一覧

ベニマシコ♂

MFを散歩しました。
ベニマシコの紅い子が近くに止まって、ご飯を食べてくれました。
なかなか機会のなかった紅い子を、シーズン終わりに撮ることができてうれしいことです。

f0349409_14294446.jpg


f0349409_14294447.jpg


f0349409_14294545.jpg



[PR]
by sai2015 | 2018-02-25 14:34 | Comments(0)

出水市

出水市で目に留まったところ。

街路樹にイヌマキが多く用いられていました。
街路樹に使われているのは初めて見ました。
出水市の「市の木」になっているそうです。 「市の鳥」はもちろんツルです。

f0349409_20220948.jpg

クレインパークいずみ
f0349409_20231456.jpg

f0349409_20231447.jpg


武家屋敷群
f0349409_20234391.jpg

f0349409_20234380.jpg




[PR]
by sai2015 | 2018-02-24 20:24 | Comments(0)

タゲリ、ミヤマガラス

出水で出会った鳥さんです。

タゲリ
f0349409_15503968.jpg

f0349409_15503975.jpg


ミヤマガラス
f0349409_15510133.jpg

f0349409_15510281.jpg

f0349409_15510233.jpg




[PR]
by sai2015 | 2018-02-23 15:51 | Comments(0)

オナガガモの飛立ち

ツルのねぐらには浅く水が張ってあるのですが、一角をカモに占領されていました。
ツルの飛出しが一段落して落ち着きが戻ってきたころ、このカモたちの飛立ちが突然始まりました。


f0349409_13065649.jpg

f0349409_13065602.jpg

f0349409_13065709.jpg

f0349409_13065700.jpg

f0349409_13065787.jpg

f0349409_13065861.jpg


大きな塊となったカモたちは、上下・左右に見事にシンクロしながら移動していました。
[PR]
by sai2015 | 2018-02-22 13:12 | Comments(0)
ツルを見にいった折に、田んぼでサギが寝ているのを見つけました。
双眼鏡で見ていたtitさんが、「顔が黒いのがいる」というので、顔を起こすのを待っているとヘラサギの群れでした。
2~3羽クロツラヘラサギも混じっていました。

f0349409_12305194.jpg

f0349409_12225070.jpg

f0349409_12225129.jpg

f0349409_12225123.jpg


翌日も同じところにヘラサギがいました。
f0349409_12233463.jpg

f0349409_12233454.jpg



[PR]
by sai2015 | 2018-02-21 12:32 | Comments(0)

クロヅル

車で移動中、titさんが見つけた変わり種のツルで、ひとまず撮りましたが見失いました。
後で調べてみるとクロヅルのようです。
分かっていたら、もっとしつこく探すのでした。
f0349409_17483596.jpg

顔の部分のアップです
f0349409_17483692.jpg


ツル観察館の前にあった看板です。
クロヅルやナベクロヅル、カナダヅルが少し混じっていたようです。
f0349409_17495004.jpg



[PR]
by sai2015 | 2018-02-19 17:51 | Comments(0)

ツルの北帰行?

小高い丘の上空にマナヅルが集まっていたので撮りました。

2月9日午前11時ごろ
f0349409_15310435.jpg

旋回しながら高度を上げているようにみえます
f0349409_15310581.jpg

f0349409_15310515.jpg

f0349409_15310517.jpg

f0349409_15310676.jpg

これが北帰行だったかどうか分かりませんが、翌日クレインパークいずみで聞いたところによると、この日、午前中に何羽かのマナヅルが北帰したとのことでした。

おまけです
f0349409_15310600.jpg



[PR]
by sai2015 | 2018-02-18 15:40 | Comments(0)

ナベヅル

ナベヅル

f0349409_12101210.jpg

f0349409_12101287.jpg

f0349409_12102078.jpg

f0349409_12105609.jpg


日本野鳥の会のHPには、
「世界の生息数は約1万羽で、約8千羽が出水で越冬する。」と書かれています。
因みに、マナヅルは「世界の生息数は5~6千羽でそのうちの半数が出水で越冬」とあります。

   ナベヅル・マナヅルとは?
[PR]
by sai2015 | 2018-02-18 12:20 | Comments(0)

ツルの飛立ち

朝の飛出しを期待したのですが、あいにくの曇り空で残念でした。
それでも、多くのツルたちが大きな声で鳴きかわしながら、羽音高く飛立つ様子はなかなかのものです。

日の出前からボツボツ飛び出していきます。

f0349409_12470383.jpg

f0349409_12470440.jpg

f0349409_12470490.jpg

ねぐらは囲まれた保護区域であり、餌も与えられるので、多くのツルたちが飛立って間もなく戻ってきます。
f0349409_15011733.jpg

f0349409_15011858.jpg

f0349409_15011877.jpg


翌日の朝の様子です。
f0349409_15034547.jpg

f0349409_15034505.jpg

f0349409_15034537.jpg


この後、雨が降り出したので終了としました。

毎朝、7:10頃に餌やりのためにトラックが保護区域に入るので、それを契機にツルたちが活発に飛び出すようです。
この様子は、ライブカメラで見ることができます。

      いまのツルの様子


[PR]
by sai2015 | 2018-02-17 15:09 | Comments(0)
子「もうかえろうよ。」
母「モグモグ」  父「パクパク」
f0349409_09012458.jpg

母「そうね、かえりましょうか」 子「とうちゃん、いくよ」
父「カミカミ」
f0349409_09012535.jpg

父「もっとくいたいコー、」
f0349409_09012583.jpg

子「とうちゃん!」
父「おぉ、おぉ 」
f0349409_09012597.jpg

母「いくわよ」
f0349409_09012611.jpg

f0349409_09012680.jpg

f0349409_09012663.jpg



[PR]
by sai2015 | 2018-02-16 09:16 | Comments(0)

鳥や花の写真集 _ パート2


by sai